学校・団体向けサービス

学校・団体向けサービス

パック詰めサービス

図書館では、小・中学校向けに パック詰めサービスを行っています。
小・中学校等から依頼のあった図書をまとめて貸出するサービスです。

「自動車」「食べ物」等、よく利用されるテーマの図書は、すでに「セット貸出」用にまとめてあります。
授業で行う内容について、参考になる図書が多数必要な場合など、ぜひご利用ください。

借り方:下記の「パック詰めサービス利用案内(PDF)」をお読みください。
    「パック詰めサービス 利用申込書」にご記入いただき、
    可児市立図書館本館へFAXでお申し込みください。
    本の用意に時間がかかることがあります。お受け取りになる日の1周間前までにお願いします。

↓利用案内の最新版です。「セット貸出」のリストもあります。
  パック詰めサービス利用案内(PDF)
  パック詰めサービス利用申込書(EXCEL)

図書館見学

図書館職員による説明、館内や書庫の見学などを行います。
日程の都合で受け入れできない場合もあります。見学日の3週間前までにお申し込みください。

下記の「施設見学申込書」にご記入のうえ、可児市立図書館へFAXでお申し込みください。
※本館・帷子分館・桜ケ丘分館それぞれあります。
  施設見学申込書(PDF)
  施設見学申込書【本館】(EXCEL)
  施設見学申込書【帷子分館】(EXCEL)
  施設見学申込書【桜ケ丘分館】(EXCEL)

司書職員の派遣 生涯学習「楽・学講座」

図書館では、団体向けに 生涯学習「楽・学講座」の司書職員派遣をします。

生涯学習「楽・学講座」は、可児市役所が行っている生涯学習事業です。
そのうちの一つとして、図書館が行う「年齢別ブックトーク」があります。
司書職員が皆さんの地域・集会・学校などの場に出かけ、図書館の本を用いてブックトーク(本の紹介)や読み聞かせ講座などをします。

申し込みできる人:市内に在住・在勤・在学する概ね10人以上で構成された団体・サークル
講師料:無料
講座を開く場所と時間:原則、午前10時から午後9時までの内の2時間以内です。開催場所は市内です。
申し込み方法:原則として開催日の3週間前までに、お電話で一度、可児市立図書館へご相談ください。
  (日程の都合で派遣できない場合もあります。)
  下記の講座申込書にご記入のうえ、可児市立図書館本館へ直接、またはFAXでお申し込みください。
  図書館から可児市役所へ送ります。

  楽・学講座申込書(PDF)
  楽・学講座申込書(Word)

こちらもお読みください。 楽・学講座 利用の流れ(PDF)
「生涯学習楽・学講座」の詳細については、可児市役所ホームページ「生涯学習楽・学講座」 をご覧ください。