よくある質問

資料の利用・貸出と返却について

貸出カードをなくしてしまった場合は、どうしたらいいですか?

図書館のカウンターにお申し出ください。再交付願にご記入いただきます。
貸出カードの再発行には3週間かかります。
再発行の期間中も、資料を借りることはできます。

貸出カードを忘れてしまった場合、資料を借りることはできますか?

氏名や電話番号等を「カード忘れ用紙」にご記入いただければ貸出ができます。ご本人様のみ有効です。

貸出期間をのばすことはできますか?

次に予約をされている方がいない場合は、延長して借りることができます。
貸出期間の延長には次の方法があります。
  1.来館して延長する
借りた資料をお持ちいただいた場合は、カウンターで返却してもう一度借りることができます。
館内の利用者用検索機からも手続きを行うことができます。1つの資料につき1回のみ延長できます。事前にパスワードの登録が必要です。
  2.図書館ホームページから手続きを行う
1つの資料につき1回のみ延長できます。
事前にパスワードの登録が必要です。
トップページの「利用者ログイン」で貸出カードの番号とパスワードを入力し、ログインすると貸出・予約状況表示になります。資料名の左にある「再貸出」ボタンをクリックすると、返却期限日の更新画面になります。

いずれの場合も、返却期限を過ぎている本、予約が入っている本、
他の図書館から借用した本については延長できません。
また、ホームページからの手続きは、処理に時間がかかることがあるため、返却期限日の午前0時直前の場合、更新できないことがあります。時間に余裕をもって更新をしてください。

現在借りている本の書名や返却期限を知りたい。

次の方法で確認することができます。
   1.図書館のホームページで確認する
   2.図書館の利用者用検索機で確認する。
   3.図書館のカウンター、または電話で問い合わせる。(貸出カードをご用意のうえ、お問い合わせください)

以前自分が借りた資料を知りたい。

図書館では、プライバシー保護のため、貸出記録は保存していません。
返却された時点で貸出記録を抹消しています。ご了承ください。

借りた本をなくしてしまった場合は、どうしたらいいですか?

利用者様の不注意で資料を紛失された場合は、原則として同じ資料を弁償していただきます。
資料を借りた図書館へお問い合わせください

借りた本を汚したり、破いてしまった場合は、どうしたらいいですか?

カウンターにお申し出ください。図書館で適切な処理や修理をします。
セロハンテープなどを使ってご自分で修理をされますと、かえって本を傷めることになりますので、そのままお持ちください。
修復が不可能な場合、弁償をしていただくことになります。

住宅地図はありますか?

本館では、岐阜県内および、愛知県内の一部の地域の住宅地図をカウンターに置いています。
職員にお尋ねください。ただし、住宅地図の貸出はできません。

電話帳はありますか?

本館では、全国の最新の電話帳を閲覧できます。
場所は、本館1階ブラウジングコーナーです。ご自由にご覧ください。電話帳の貸出はできません。

インターネット・利用者用検索機のご利用について

パスワードを忘れてしまった場合は、どうしたらいいですか?

登録したパスワードを忘れてしまった場合は、ご本人確認できるもの(運転免許証、保険証など)をお持ちになり、カウンターにお申し出ください。
パスワードを一度取り消します。取り消し後に再度パスワードの登録を行ってください。

図書館からのメールが届かないのですが、どうしたらいいですか?

登録したEメールアドレスに誤りがないかご確認ください。
また、そのEメールアドレスが迷惑メール設定(又は着信拒否設定)になってないかもご確認ください。
図書館からの発信アドレス(発信専用です。こちらに返信はできません)は、auto@mail.kani-lib.jp(半角小文字で入力してください。)です。
このアドレスを受信可能な設定にしてください。

その他

本を寄贈したいのですが、どうしたらいいですか?

ありがとうございます。
可児市や岐阜県に関する本(郷土資料)については、積極的に寄贈を募っています。
それ以外の一般的な図書は、収納スペースに限りがあり、有効に活用できない場合もありますので、お断りすることがあります。
電話で図書館本館(電話 0574‐62‐5120)にご相談ください。
なお、ご寄贈をお受けした本の取り扱いについては、図書館におまかせいただいております。
あらかじめご了承ください。

自分の資料を持ち込んで自習のできる座席はありますか?

図書館の座席は、図書館の資料をご利用いただくための席となっております。
持ち込み資料を使った自習は、本館3階学習室をご利用ください。
なお、学習室の座席の数は限られています。譲り合い、ご利用していただくようお願いします。

駐車場はありますか?

本館には周辺に約50台分の駐車場があります。
駐車スペースが少ないため、できる限り公共交通機関をご利用ください。
帷子・桜ケ丘分館をご利用の方は、各公民館の駐車場をご利用ください。